くろれっつカンパニー

自分磨きに役立つブログ

学生のうちにやりたい仕事や目標を見つけておいた方がいい理由。

どうも、昔から将来のこととか目標を考えないでいままでの人生を歩んできたくろれです。

 

学生の皆さんはちゃんと将来の夢、自分はこうなりたい!というような理想像を抱いていますか!?

 

これは学生のうちに考えておいた方がいいですよ。

マジで!笑

 

特に高校生!

 

例えば、将来、何千万の車に乗ったり高級マンションに住んでリッチな生活したい!なんて夢を持っているとしたら年収300万前後の仕事に就いても現実的ではないですよね!?

 

同じように好きなことを仕事にしたいという夢をもっていたとしてもそのためになにもしていないならすぐにはそのような職につけるものではないのではないでしょうか!?

 

 

最低限の生活が出来ればどんな仕事でもいい!と思う人も中にはいるかもしれません。

 

というか、僕がそーだったのですが( 。-̀_-́。)

 

成り行きでなんとなく入った会社の仕事を続けてみるとまず高確率でやりがいを感じなくなります。

 

定年までこの仕事を続けるのかと思うと絶望します(笑)

 

というか、僕がそーだったのですが( 。-̀_-́。)

 

お金に関してもそうです。

最低限の生活ができるならいいや!って思ってる人!

 

学生にとって月15万は大金ですよね?

 

でも社会人になると違います。

 

15万は当たり前なのです。社会人の給料の最低ラインって言ってもいいでしょう!

 

人間は欲の塊なので1つの欲を満たすとまた新たな欲が出てくるものです。

 

この場合は月15万に満足できなくなり月30万稼ぎたいって考えるようになります。

 

というか、僕がそーだったのですが( 。-̀_-́。)

 

なので学生の今、最低限の生活ができるならどんな仕事でもいいやと思ってる方は、今一度考え直してみてください。

 

大事なキーワードは2つ!

やりがい」と「給料」です。

 

このどちらか片方だけでも良ければ最高な人生を送れるでしょう。

 

両方揃ってたら最強です(笑)

 

自分がやりたい仕事、夢を決めて自分の夢の実現に必要であれば大学に行きましょう!

 

人生は自分の選択によって良くも悪くもなります。

 

時間があって、まだまだ選択のやり直しが効く学生のうちに自分が後悔しない道をじっくり選んでください。

 

社会人になってからでも自分が選んだ道を変えることは出来ますが、なかなか行動に移せない人がほとんどです。

 

それは社会人にとって転職はリスクでもあるからです。

 

なので学生の皆さん!

 

今が人生の分岐点といってもいいでしょう。

 

実践するかしないかはあなた次第(¯・ω・¯)